ごあいさつ

 我が郷土静岡は今、富士山の世界文化遺産登録を期に新たな未来に向け動き始めています。
県民の願いは郷土のもつさまざまな魅力を活かし、この地に住まう人々の安心・安全を基盤とした地域作りに一生懸命働いてくれる人に託したいという思いだと感じています。
 私はこの思いこそが全てだと「今、地域の思いを県政に」をスローガンにまっすぐ景気回復に向け日々活動しております。
 そして私が住む富士宮市はいうまでもなく様々な魅力にあふれ、潜在力を持つまちです。このポテンシャルを活かし、市民の力を集めて、政府による「地方創生」に機運に乗り、富士宮市の発展に努めることが、県議6期の経験を与えて頂いた市民へ報いる道だという思いに至りました。
 富士宮市の発展とは、変えるもの、守るもの、創るものを踏まえて、輝かしい明日を子供たちに引き渡すことであります。雇用が創られ、健康が育まれ、女性が輝き、高齢者が生き生きとくらし、子どもたちがよりよい人材に育つ富士宮市をめざして、私は全力を挙げることをお約束いたします。

活動報告

  • 「当選!」

    当選!

    激戦の中、多くの皆様からご支持を頂きました事、厚く御礼申し上げます。 本当にありがとうございました。

  • 2015年4月4日 街頭演説

    演説会01

    遊説カーで富士宮市各地を巡り、演説を展開。ご参集下さった皆様ありがとうございました

PAGETOP